【3】私が下した決断

私がモチベーションを維持して取り組む為に行った決断。
それは、会社を退職するというものでした。

稼げなかった2年近くの時間が有ったからかもしれませんが、その経験から、どんなことをすれば、収入をアップさせることが出来るのかということがわかると思い込んでいたので、あとは、時間さえかければどうにか思うようになったのです。

その2年間は、私なりに色々と試して失敗を積み重ねることで、効果をない方法を学ぶ為の時間でもあったのだと思います。その経験が後押しとなり、考えた末に下した決断が会社を退職するというものでした。

ちなみに、会社を退職した当時、28歳の頃は、あまり残業をしなくても、平均で年収が400万円以上はありました。普通に生活していれば、特に、不自由なく生活出来るだけの収入です。

ですが、その頃には、単なるWワークとして行うのではなく、会社に依存しない生活。会社が存在しなくても収入を得ることができれば、色々と自由の幅が広がるというイメージの方が強くありました。

そして、そのことを会社に伝えたところ、返ってきた答えは、「今はこちらに準備ができていないからあと半年居てくれ」というものだったのですが、私は今すぐにでも辞めるつもりでいました。

でも少し冷静になって考えてみると、こちらがやめることを了解した上で、半年間いられるというのは、これ程こちらに有利な事は無いかなと思ったのと、その半年間を利用すれば、更に色々な事が勉強出来るかもしれないと思いここは一度踏みとどまる事にしたのです。