【1】最初はWワークからのスタートでした

私が個人事業主となるきっかけとなったのは、2007年頃に遡ります。
最初は、「会社以外でも収入があれば、リッチな生活に変わるかもしれない!」という安易なものでした。

それと同時に、元々副業で稼ぐというスタイルに興味があり、自分のような凡人でもできる方法が無いかと強く思っていたものです。
ですが、パソコン操作は基本的な事しか出来ず、自信はありませんでした。

そんな時、当時やっていたmixiの中で、色々な怪しい副業情報を見かけるようになり、その流れでアフィリエイトというものの存在を知りました。

単純な私は、「この方法を覚えれば、稼げるようになるかもしれない!」と思い、早速色々と情報を探しながら、やり方を模索していたのですが、最終的にたどり着く場所は、怪しい情報商材の紹介が書かれているページばかり・・・。

さすがに、そういう怪しい情報には簡単に手を出す事が出来ませんでしたが、3ヶ月位が経ち、一度購入してみる事にしたのです。
ですが、そこに書かれている情報は、やっぱりゴミでした。笑

それでも、Wワークで稼げるようになりたいと強い憧れていた私は、自分なりに、ウェブサイトを立ち上げたり、継続して色々な情報を探したりしながら、稼げないながらも作業を続けるようになっていったのです。

そして、そんな生活も気が付けば2年が経ち、その頃から次第に変化が現れるようになったのです。